底が見えない崖っぷち旅館を再興させた 名物女将の事業承継苦労話とイマドキ経営術
(画像=THE OWNER編集部)


8月4日(木)17:00~18:00は 島根県安来市 さぎの湯温泉旅館『竹葉(ちくよう)』3代目女将の小幡 美香氏がご登壇されます。『竹葉』は島根県安来市で63年続く老舗旅館。小幡氏は、嫁いだことをきっかけに女将になり、借金を抱える旅館をリノベーションを行い再建を図るも成果が出ず借金は1億円に。しかし、女将自ら行う「どじょうすくい」のパフォーマンスやSNSを駆使した経営で、県内きっての人気旅館へと生まれ変わらせました。

今回は小幡氏に、旅館再建における事業承継問題から、人気旅館へ導いた経営戦略、地方の老舗旅館や中小企業が今後生き残っていくための秘訣についてお話いただきます。

こんな方におすすめ

  • 事業承継を考えている経営者の方
  • 経営を立て直したい経営者の方
  • 旅行業界に興味のあるビジネスパーソンの方

内容

  • 女将となった経緯と当時の課題
  • 1億円の借金を抱えた際の再建戦略
  • 人気旅館へと変貌させた経営、SNS戦略
  • 事業承継における諸問題と解決方法
  • 地方の旅館や企業が生き残るための秘訣

開催日時

8月4日(木)17:00~18:00

視聴方法

本ウェブセミナーはオンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。
受講URLや接続方法はお申込受付後に送付いたします。
お使いのPCがシステム要件を満たしている必要がありますので、動作環境はZoomヘルプセンターをご確認ください。

講師紹介

小幡美香様
小幡 美香(さぎの湯温泉旅館「竹葉」3代目女将)

農林水産業のリーディングバンク農林中央金庫に在籍、結婚を機に退職。 ミシュラン三ツ星観光地『足立美術館』横、温泉旅館『竹葉』に嫁ぎ女将へ。 SNS広報(SNS×メディアPR)を駆使し、地域密着型経営を軸に旅館を再建。 しまね観光PR大使。調理師、クシマクロビオティックス・コンシェルジュ、 唎酒師、ホスピタリティ・コーデネータ(経産省推奨) 国立大学法人島根大学アドバイザー。 日本遺産・安来節どじょうすくい踊り師範。農泊専門家(農水省事業) 各種メディア出演多数。CM出演パナソニック、ダイドードリンコ、美容系サプリ他、 地方企業のCM出演中。地域地方創生にも力を注ぐ、名物女将。

無料申し込みはこちら

無料会員登録はこちら