伊藤 俊亮様
(画像=THE OWNER編集部)


5月16日 (月) 17:00~18:00は元プロバスケットボールプレイヤー/株式会社ビスタ 代表取締役の伊藤 俊亮氏が登壇します。 伊藤氏はプロバスケットボールプレイヤーとして日本代表で長きに渡って活躍。2018年に現役を引退後、父親が経営していた会社を継承し、現在はM&Aを行いフィットネスクラブ ブルーゲートを経営しています。

今回はプロスポーツ選手から経営者へと異色のセカンドキャリアを歩まれている伊藤氏に、ビジネスの場に転身した理由から、M&Aの実現、フィットネスクラブ運営での苦労などをお伺いします。

こんな方におすすめ

  • スポーツ業界のビジネスについて関心のある経営者の方
  • M&Aによる事業拡大を考えている経営者の方
  • プロスポーツ選手のキャリアについて興味のあるビジネスパーソン

内容

  • 現役引退後に現場を離れビジネスマンに転身した理由
  • 事業承継において苦労したこと
  • M&Aを検討した経緯
  • M&A実現に至るまで流れと実現までに苦労したこと
  • スポーツとビジネスの親和性
  • 今後の事業展開

※視聴者様からの質問は対談中に承ります。

開催日時

5月16日 (月) 17:00~18:00

視聴方法

本ウェブセミナーはオンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。
受講URLや接続方法はお申込受付後に送付いたします。
お使いのPCがシステム要件を満たしている必要がありますので、動作環境はZoomヘルプセンターをご確認ください。

講師紹介

三浦大輝様
伊藤 俊亮(元プロバスケットボールプレイヤー/株式会社ビスタ 代表取締役)

神奈川県立大和高校を経て、2002年中央大学 卒業。 現役時代は強靭な肉体と204センチの長身に走力を兼ね備えたフィジカルプレイヤーとして日本代表でも長きに渡って活躍した。16シーズンをプレイヤーとして活動してきたが2018年4月、千葉ジェッツでのシーズンを最後に現役を引退。その後、千葉ジェッツのフロントスタッフとして職務についていたが、2019に退職。2020年に父親の経営する株式会社ベルニを継ぎ、翌年フィットネスクラブを運営する会社をM&A。現在は株式会社ビスタの代表としてフィットネスクラブ ブルーゲートを経営。2人の子と3人暮らし。

無料申し込みはこちら

無料会員登録はこちら