薮中
(画像=THE OWNER編集部)


12月16日(木)17:00〜18:00は、株式会社アルファドライブ 代表取締役社長 兼 CEOの麻生 要一 氏が登壇します。麻生氏は東京大学卒業後、株式会社リクルートへ入社。子会社立ち上げから150人規模にまでグロースさせ、スタートアップ企業支援プログラムなどの事業開発を経験。

のべ300社のベンチャー企業を支援した経験を元に自らもインキュベーションプラットフォームを手がけるアルファドライブを創業し、現在はNewsPicksの執行役員も務めています。そんな麻生氏に、中小企業が変化の激しい時代を生き抜くための「業態変革」をいかに成し遂げるか、その方法について徹底的に伺います。

こんな方におすすめ

  • 既存事業の成長に不安を感じている経営者の方
  • アフターコロナにおける新しいビジネスに取り組みたい経営者の方
  • 自社で新規事業の開発等に取り組むビジネスパーソン

内容

「変化の時代を生き抜く”業態変革経営”」ご講演

開催日時

12月16日(木)17:00〜18:00

視聴方法

本ウェブセミナーはオンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。
受講URLや接続方法はお申込受付後に送付いたします。
お使いのPCがシステム要件を満たしている必要がありますので、動作環境はZoomヘルプセンターをご確認ください。

講師紹介

佐々木かをり
麻生 要一 氏(株式会社アルファドライブ 代表取締役社長 兼 CEO)
株式会社アルファドライブ 代表取締役社長 兼 CEO
株式会社ゲノムクリニック 代表取締役 共同経営責任者(経営・ファイナンス管掌)
株式会社UB Ventures ベンチャー・パートナー
株式会社ニューズピックス 執行役員
筑波大学付属駒場中高、東京大学経済学部卒業。株式会社リクルート(現リクルートホールディングス)に入社後、ファウンダー兼社長としてIT事業子会社(株式会社ニジボックス)を立ち上げ、経営者としてゼロから150人規模まで事業を拡大後、ヘッドクオーターにおけるインキュベーション部門を統括。社内事業開発プログラム「Recruit Ventures」及び、スタートアップ企業支援プログラム「TECH LAB PAAK」を立ち上げ、新規事業統括エグゼクティブとして約1500の社内プロジェクト及び約300社のベンチャー企業・スタートアップ企業のインキュベーションを支援した経験を経て、自らフルリスクを取る起業家へと転身。同時多発的に創業。2018年2月に企業内インキュベーションプラットフォームを手がける株式会社アルファドライブを創業し、2019年11月にユーザベースグループ入り(発行済全株式を売却)。2018年4月に医療レベルのゲノム・DNA解析の提供を行う株式会社ゲノムクリニックを共同創業。2018年6月より「UB VENTURES」ベンチャー・パートナーへ就任しベンチャーキャピタリスト業を開始。2018年9月に株式会社ニューズピックスにて非常勤執行役員に就任し、企業内起業家としてNewsPicks for Businessの事業開発を管掌。著書に「新規事業の実践論(NewsPicks Publishing)」。

無料申し込みはこちら

無料会員登録はこちら