薮中
(画像=THE OWNER編集部)


6月3日(木)16:00〜17:00は、2020年コロナ禍でIPOを果たした注目のEC企業、株式会社いつも 代表取締役社長の坂本 守氏 が登壇!!コロナ禍でのIPOに踏み切った理由、今後の事業戦略を中心にお話しいただきます。 後半パートでは、EC業界の最前線で活躍されている株式会社いつも デジタルソリューショングループ プリンシパルの田中 宏樹氏に「国内・海外のEC市場の未来」をお話しいただきます。1時間の中で内容盛り沢山のセッションとなっていますので、是非ご参加ください。

こんな方におすすめ

  • IPOを検討している経営者・IPOを学びたいビジネスパーソン。
  • 今後の成長が期待される株式会社いつものIPO後の事業戦略を聞いてみたい方。
  • 今後、「国内・海外のEC市場」はどのように成長していくのか知りたい方。

内容

  • 経営コンサル出身の坂本氏はなぜEC事業を展開したのか?
  • IPOに踏み切った理由。IPOに適したタイミング。
  • 坂本氏がIPO準備で苦労したこと。
  • IPO後に力を入れている事業・成長戦略。
  • 益々成長が期待される国内・海外のEC市場の未来。

開催日時

6月3日(水)16:00〜17:00

講師紹介

蓮⾒ 正純(はすみ・まさずみ)
坂本 守 氏(さかもと まもる|株式会社いつも 代表取締役社長)
1999年に株式会社船井総合研究所(現株式会社船井総研HD)に中途入社。2007年に株式会社いつも を設立し、代表取締役に就任。同社はD2C・ECコンサルティング会社として、数多くのメーカー企業にデジタルマーケティング支援を提供している。
蓮⾒ 正純(はすみ・まさずみ)
田中 宏樹 氏(たなか ひろき|株式会社いつも デジタルソリューショングループ プリンシパル)
株式会社いつもが行う運営代行・運営サポートにおいて、SK-Ⅱ楽天市場公式店の立上げから、他複数のブランド公式店も担当している。「KPI設定」「いつも.式PDCA」メソッドを導入しながら担当店舗の売上を着実に伸ばしている。

無料申し込みはこちら

無料会員登録はこちら