薮中
(画像=THE OWNER編集部)


5月12日(水)15:00〜16:00は株式会社 船井総合研究所シニアコンサルタントの宮井 秀卓氏が登壇します。 地方企業と伴走することによってIPOを成功に導く宮井氏に、地方企業がIPOを目指す上で阻む壁とは何か?、IPOで失敗しない為のポイントは何か?を中心にお話し頂きます。

こんな方におすすめ

  • これからIPOを検討している経営者の方。
  • IPOの知識を深めたい経営者の方。
  • 地方企業がIPOを目指す上でどのような障壁があるのか、また解決方法は何か知りたいビジネスパーソン。

内容

  • 地方企業のIPO事情。地方企業がIPOを目指す上で阻む壁。
  • グループ会社を無駄なく整理する方法。
  • 東京プロマーケットへの上場を考える。
  • 2022年東証市場再編に伴う影響。
  • IPOを事業承継対策に活用する方法。

開催日時

5月12日(水)15:00〜16:00

講師紹介

蓮⾒ 正純(はすみ・まさずみ)
宮井 秀卓氏(株式会社船井総合研究所 金融M&A支援部シニアコンサルタント)
2002年10月~2006年5月株式会社東京商工リサーチ、2006年6月~2018年3月株式会社モバイルファクトリーにて経営企画室長としてIPO準備を担当した後、取締役(事業責任者)として、2015年3月に東証マザーズ上場、2017年6月に東証一部上場を経験(IPOにあたっての証券審査、取引所審査共に対応)2018年4月より株式会社船井総合研究所にてシニアコンサルタントとして従事。

株式会社船井総合研究所について

中小・中堅企業を対象に専門コンサルタントを擁する日本最大級の経営コンサルティング会社。
業種・テーマ別に「月次支援」「経営研究会」を両輪で実施する独自の支援スタイルをとり、「成長実行支援」「人材開発支援」「企業価値向上支援」「DX(デジタルトランスフォーメーション)支援」を通じて、社会的価値の高い「グレートカンパニー」を多く創造することをミッションとする。その現場に密着し、経営者に寄り添った実践的コンサルティング活動は様々な業種・業界経営者から高い評価を得ている。
オフィシャルサイト:https://www.funaisoken.co.jp/

無料申し込みはこちら

無料会員登録はこちら