ローソンを80店舗から3,000店舗まで急拡大させた元社長の再建力
(画像=THE OWNER編集部)


8/22(月)16:00〜17:00は元 ローソン・ジャパン社長/ 株式会社都築経営研究所代表取締役の都築 冨士男氏がご登壇されます。都築氏は、株式会社ダイエーに入社後、米国勤務を経てローソン再建のため帰国。当時、80店舗しかなく倒産寸前だったローソンを3000店舗にまで拡大することに成功しました。現在は、その経験を元に、コンサルティングや企業顧問活動など幅広く活躍されています。

今回は都築氏に、ローソン再建のお話から、経営者が経営課題を明確にして解決する手法についてお話いただきます。

こんな方におすすめ

  • 経営を立て直したい経営者の方
  • 経営課題を明確化し会社を成長させたい経営者の方
  • 小売・コンビニ業界に興味のあるビジネスパーソンの方

内容

『ローソンを80店舗から3,000店舗まで急拡大させた元社長の再建力』ご講演

開催日時

8月22日(月)16:00〜17:00

視聴方法

本ウェブセミナーはオンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。
受講URLや接続方法はお申込受付後に送付いたします。
お使いのPCがシステム要件を満たしている必要がありますので、動作環境はZoomヘルプセンターをご確認ください。

講師紹介

都築様
都築 冨士男(元 ローソン・ジャパン社長/ 株式会社都築経営研究所代表取締役)

南国土佐に生まれる。大学卒業後、ダイエーに入社。ダイエーと米国企業の合弁会社の役員に就任、米国勤務。ローソン再建のため帰国、再建。上場会社のトラブル処理のため社長就任。株式会社都築経営研究所を設立し独立。現在、企業顧問、講演活動、雑誌「農業応援隊 隊」の発行。内閣官房地域活性化伝道師、SDGsソーシャルデザイン協会代表理事、SDGs志国連合国代表。

無料申し込みはこちら

無料会員登録はこちら