正木様
(画像=THE OWNER編集部)


4月21日 (木) 17:00~18:00は気象予報士・防災士の正木 明氏が登壇します。 正木氏は朝日放送において、朝の情報番組のおなじみの気象予報士です。 気象予報士と防災士の知見から防災情報や気候変動問題について伝えています。

今回は、気候変動が引き起こすリスクや今後の予測を元に、企業戦略としての進むべき方向性について、お話いただきます。

こんな方におすすめ

  • 気候変動による企業への影響を考えたい経営者の方
  • 気候変動に関する最新報告の内容を知りたい経営者の方
  • 気候変動が引き起こすリスクについて知りたいビジネスパーソンの方

内容

『気象予報士が明かす「企業戦略と気候変動の相関関係」』ご講演

※視聴者様からの質問は講演中に承ります。

開催日時

4月21日 (木) 17:00~18:00

視聴方法

本ウェブセミナーはオンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。
受講URLや接続方法はお申込受付後に送付いたします。
お使いのPCがシステム要件を満たしている必要がありますので、動作環境はZoomヘルプセンターをご確認ください。

講師紹介

正木明
正木 明(気象予報士・防災士)

気象予報士・防災士。朝日放送で朝の情報番組のお天気キャスターとして32年。 現在も現役でテレビ・ラジオで気象予報を中心に、自然災害発生時には防災士の 知識も活かして実生活に役立つ防災情報や気候変動問題についても伝えている。 趣味の波乗りだけでなくビーチクリーンなども積極的に行なう。また、2019年 にオフィシャルサイト『正木明のSurvival Labo』を立上げ、環境や自然災害に 関する様々な情報、有事の際に役立つサバイバル豆知識など発信。2022年1月に 動画チャンネルで小中学生に向けた無料の「正木明の出張授業プロジェクト『地 球ラボ』」を開始することを発表。

無料申し込みはこちら

無料会員登録はこちら