薮中
(画像=THE OWNER編集部)


6/8(火)16:00〜17:00は株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン 代表取締役会長の有本氏が登壇。空前の人不足が続く中、企業が「できる人財」を採用するのは困難になりました。「採用した人をできる人財に育てる」ことにこそ活路があります。

今回の登壇者・有本氏は、日本マクドナルドでアルバイトをはじめ、店長・スーパーバイザー・統括マネージャーを歴任後、マクドナルドの社内教育機関である「ハンバーガー大学」で学長になり、ファーストリテイリングの柳井正代表取締役会長兼社長に招かれて「ユニクロ大学」部長を務めました。

「どんな人でもできる人財に育てる」ためにはどうすればいいのでしょうか?有本氏に徹底解説いただきます。

こんな方におすすめ

  • 飲食、小売業界の経営者の方
  • 組織のマネジメント、人材育成にお悩みの経営者の方
  • 自社の研修制度や人材育成に悩まれているビジネスパーソン

内容

「~元マクドナルド・ユニクロの教育のトップ 有本均が伝授する~ 全員を戦力にする人財育成術」講演

  • 人を辞めさせずに育てる仕組みづくり
  • 「グローイング・サイクル®」で人が育つとは?
  • 店長(マネージャー)教育の真髄
  • 成長につながる評価制度の設計と運用法

開催日時

6月8日(火)16:00〜17:00

講師紹介

蓮⾒ 正純(はすみ・まさずみ)
有本 均(ありもと ひとし|株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパン 代表取締役会長)
1956年、愛知県生まれ。早稲田大学政治経済学部入学後、大学1年からマクドナルドでアルバイトを始め、1979年、日本マクドナルド株式会社に入社。店長、スーパーバイザー、統括マネージャーを歴任後、マクドナルドの教育責任者である 「ハンバーガー大学」の学長に就任。
2003年、株式会社ファーストリテイリングの柳井社長(当時)に招かれ、ユニクロの教育責任者である「ユニクロ大学」の部長に就任。その後、株式会社バーガーキング・ジャパンの代表取締役など、外食・サービス業の代表、役員を歴任する。
2012年、株式会社ホスピタリティ&グローイング・ジャパンを設立。マクドナルド、ユニクロ等を経験して得た「人財育成のノウハウ」を活かし、世界中のサービス業の発展を目指す。著書に「どんな人でも一流に育つしくみ」(2013年 商業界)、「全員を戦力にする人財育成術」(2020年 ダイヤモンド社)

無料申し込みはこちら

無料会員登録はこちら