経営者のためのニューノーマル資産管理 不透明な時代でも資産を守るには?_v2
(画像=THE OWNER編集部)


5月29日(土)13:00〜14:00は明和地所株式会社との共催ウェビナー。佐野比呂之税理士事務所の佐野比呂之氏、株式会社ZUU代表取締役の冨田和成氏の特別対談が開催されます。

先が見通せないコロナの状況下、経営者はどのように資産を守っていくべきなのでしょうか。元プライベートバンカーである二人がコロナ時代の「経営者にとってのニューノーマルな資産管理」の方法について、専門的な知見から語っていただきます。

こんな方におすすめ

  • 資産管理に対する悩みをお持ちの経営者の方
  • 相続・事業承継に関する悩みをお持ちの経営者の方
  • コロナ禍でも資産を守る方法を知りたい富裕層の方

内容

・経営者が今直面している課題とは?
・長引く新型コロナ、経営者の税金を取り巻く状況はどうなっている?
・経営者が今できる資産を適切に運用・管理する方法とは?
・不動産を資産ポートフォリオに入れる際の新しいスキームとは?
・視聴者の方からの質問タイム

開催日時

5月29日(土)13:00〜14:00

視聴方法

本ウェブセミナーはオンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。
受講URLや接続方法はお申込受付後に送付いたします。
お使いのPCやスマートフォンがシステム要件を満たしている必要がありますので、動作環境はZoomヘルプセンターをご確認ください。

講師紹介

佐野 比呂之
佐野 比呂之氏(佐野比呂之税理士事務所 代表)
1998年、立教大学経済学部卒業。複数の中小税理士事務所に勤務。2006年、中央大学国際会計研究科修了MBA取得。税理士登録。2007年、税理士法人プライスウォーターハウスクーパース(PwC)入社(一時期、野村證券へ派遣)、主にオーナー企業向け税務顧問及び事業承継業務、国際相続案件に従事。2011年、野村證券株式会社にて上場・未上場企業オーナー向けプライベートバンキング業務に従事。2014年、佐野比呂之税理士事務所を開所。2015年、合同会社パープル・リングスを設立。税理士、行政書士、1級FP(CFP)、宅地建物取引士、貸金業務取扱主任者、証券外務員一種(内部管理責任者)。
冨田 和成
冨田 和成氏(株式会社ZUU 代表取締役)
神奈川県出身。一橋大学経済学部卒業。大学在学中にIT分野で起業。2006年 野村證券株式会社に入社。国内外の上場企業オーナーや上場予備軍から中小企業オーナーとともに、上場後のエクイティストーリー戦略から上場準備・事業承継案件を多数手掛ける。 2013年4月 株式会社ZUUを設立、代表取締役に就任。複数のテクノロジー企業アワードにおいて上位入賞を果たし、会社設立から5年後の2018年6月に東京証券取引所マザーズへ上場。現在は、プレファイナンスの相談や、上場経営者のエクイティストーリーの構築、個人・法人のファイナンス戦略の助言も多数行う。

明和地所株式会社について

meiwa_明和地所株式会社_v2
(画像=明和地所株式会社)

想いをかなえ、時をかなでる。

私たちがつくるマンションの設計図は、「お客様の心の中」にあります。お一人おひとりの声に耳を傾け、そのビジョンや想いをかたちにする。そこに住む人の歴史が刻まれていく大切な場所だからこそ、何年経っても色あせることのない価値ある住まいをお届けする。それが私たちの仕事であり、デベロッパーとしての使命。今日も、10年後も、その先も、「ここに住んでよかった」と思えるマンションを。私たちはクリオブランドの明和地所グループです。

あなたの大切な資産を守る、プライベートコンサルタント。

不動産活用は、明和地所へ。 不動産ビジネスに豊富な経験と実績を持つ、選び抜かれたプロフェッショナルである「プライベートコンサルタント」が、お客様の課題に最適な解決策をご提案。仮説検証を繰り返して、運用の最適化をお手伝いいたします。「よりそい、つなぎ、ささえる」。そこには、「想いをかなえ、時をかなでる」住まいづくりを通して、お客様の最良のパートナーであり続けたいという明和地所グループの変わらぬ思いがあります。

オフィシャルサイト:https://www.meiwajisyo.co.jp/ws/

無料申し込みはこちら

無料会員登録はこちら