伊藤忠商事,ゲノム,iLAC
(画像=PIXTA)

伊藤忠商事株式会社(8001)は、全ゲノム解析事業を展開する株式会社iLAC(茨城県つくば市)と資本業務提携した。

総合・その他専門卸業界のM&A

伊藤忠商事は、中期経営計画の中で、「新技術を活用したビジネスモデルの進化」を掲げており、ヘルスケア領域を注力分野と位置づけ、より良い医療が提供される社会に貢献するよう、積極的な事業展開を進めている。

iLAC社は、2012年8月設立にした筑波大学発のスタートアップ企業で、ゲノムシークエンス及び関連する研究開発を手掛けている。

本件により、伊藤忠商事は、iLAC社と共同で国内初の全ゲノム解析プラットフォームの構築について検討を行い、製薬企業とのデータ連携による創薬支援や、健診データと組み合わせた予防事業への展開等、ゲノム関連事業の産業化を目指す。(提供:日本M&Aセンター