柴原
(画像=THE OWNER編集部)


「急成長企業のエクイティ経営」特集、今回は株式会社FUNDINNO 代表取締役CEOの柴原 祐喜氏にご登壇いただきます。FUNDINNOは国内で初めて株式投資型クラウドファンディングという、個人の投資家が未上場のベンチャー企業にオンラインで投資できるサービスを開始しました。今や累計成約額約88億円、成約数累計約280件と、国内No.1の株式投資型クラウドファンディングサービスとなっています。

今回は柴原氏に、株式投資型クラウドファンディングの仕組みから、投資家・企業両方にとってのメリットとポイントについてお話いただきます。

こんな方におすすめ

  • 資金調達を考えている経営者の方
  • 株式投資型クラウドファンディングに興味のある経営者の方
  • 未上場株投資を考えている個人投資家の方

内容

『累計成約280件、成約額計88億円 投資家とベンチャー企業を結ぶ日本トップの株式投資型クラウドファンディング』ご講演

開催日時

9月26日(月)13:00~14:00

視聴方法

本ウェブセミナーはオンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。
受講URLや接続方法はお申込受付後に送付いたします。
お使いのPCがシステム要件を満たしている必要がありますので、動作環境はZoomヘルプセンターをご確認ください。

講師紹介

柴原祐喜
柴原祐喜(株式会社FUNDINNO 代表取締役CEO)
2009年 カリフォルニア大学卒業。2012年明治大学大学院グローバルビジネス研究科修了。大学院での研究テーマは「未上場企業の価値算出」。2012年システム開発・経営コンサルティング会社を設立。日本のスタートアップ環境を盛り上げていきたいとの思いで共同代表の大浦とともに、2015年株式会社日本クラウドキャピタル(現:株式会社FUNDINNO)を設立。代表取締役CEOに就任。

無料申し込みはこちら

無料会員登録はこちら