薮中
(写真=@Kazumi Kurigami/画像=THE OWNER編集部)


9月7日(火)18:00〜19:00は、ユニカルインターナショナル、イー・ウーマン代表の佐々木かをり氏が登壇します。佐々木氏は日本のダイバーシティの第一人者で、「ダイバーシティインデックス」を発案し、上場企業に提供しています。

今回は、ESG経営などの潮流から今最も注目されている「ダイバーシティ経営」について、佐々木氏に語っていただきます。ダイバーシティ経営を行う企業はなぜ成長するのか、日本の中小企業でもダイバーシティ経営を取り入れるべき理由について実践的に伺います。

こんな方におすすめ

  • ダイバーシティ経営の取り入れ方について知りたい経営者の方
  • 会社でイノベーションを起こしたいがなかなか生まれないという経営者の方
  • ダイバーシティはなぜ企業にとって重要か学びたいビジネスパーソンの方
  • ダイバーシティ経営を可視化する「ダイバーシティインデックス」について知りたい方

内容

佐々木かをり氏「なぜ今『ダイバーシティ経営』を行う企業が伸びるのか」講演

開催日時

9月7日(火)18:00〜19:00

視聴方法

本ウェブセミナーはオンライン会議システム「Zoom」を使用いたします。
受講URLや接続方法はお申込受付後に送付いたします。
お使いのPCがシステム要件を満たしている必要がありますので、動作環境はZoomヘルプセンターをご確認ください。

講師紹介

佐々木かをり
佐々木 かをり 氏(株式会社イー・ウーマン 代表取締役社長|株式会社ユニカルインターナショナル 代表取締役社長)
ダイバーシティ経営の第一人者。ダイバーシティと企業価値の関係を数値化する「ダイバーシティインデックス」を発案し企業CEO/組織改革などコンサルティングを行っている。今年9月に26年目を迎える日本最大級のダイバーシティ会議「国際女性ビジネス会議」の創設者、総合プロデューサー。総理、大臣、企業CEOも参加している。現在、複数の上場企業の社外取締役、内閣府等の政府審議員も務める。講演も多く、『ニュースステーション』『日曜討論』『とくダネ!』などテレビをはじめとするメディアのコメンテーターとしても知られる。
(写真=@Kazumi Kurigami)

無料申し込みはこちら

無料会員登録はこちら